動画をフルで無料視聴 映画のネタバレ,あらすじ,2015上映予定の映画の舞台挨拶,キャスト,グッズや前売り券の情報 特典、映画館と上映時間

映画 ネタバレあらすじキャスト|動画をフルで無料視聴

半分、青い

半分、青い ロケ地 岩村になった理由を知りたい

投稿日:

NHK2018年の上期の連ドラ「半分、青い」ヒロインの主人公・永野芽郁さん演じる鈴愛が話題になっていますね。

主人公・永野芽郁さん演じる鈴愛は岐阜県出身という設定です。

ではなぜ、永野芽郁さん演じる鈴愛が岐阜県出身で「半分、青い」のロケ地が岐阜県の岩村になった理由は何なのでしょうか?

「半分、青い 」の岐阜県・故郷編のロケ地&撮影場所が岐阜県恵那市岩村町に選ばれた理由は、 どうも2つあるようです。

半分、青い ロケ地 岩村になった理由 1

2018年4月からのNHK朝ドラ「半分、青い。」のロケ地が、岐阜県東濃地方になるという 噂があり、現地の岐阜県東濃に住む人達は地域の活性化につながるということで期待し ているようですね。

永野芽郁さん演じる主人公鈴愛が岐阜県出身という設定ですが、「半分、青い。」の脚本家の北川悦吏子さんの出身地が岐阜県の岐阜県美濃加茂市です。

そこで、脚本家の北川悦吏子さんが、古い町並みを舞台にしたいとの思いから、自身の出身地の近くの岐阜県美濃加茂市の近辺の岐阜県恵那市岩村町近辺をロケ地にしたというのが真相のようです。

岩村町の古い町並みの一角をアーケードが再生されて撮影されるようです。

半分、青い ロケ地 岩村になった理由 2

NHK大河ドラマに落選した、町岐阜県恵那市岩村町

2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」に対して岐阜県恵那市岩村町の岩村城の美しすぎる女城主で有名な「おつやの方」という歴史的な人物が知られています。

「おつやの方」は織田信長の叔母にあたりますが、岩村城主だった遠山景任に嫁ぎます。夫の病死後は織田信長の五男・坊丸を養子にし「おつやの方」が当主を継いで岩村城の女城主となりました。

しかし、武田二十四将のひとり「秋山虎繁(信友)」が侵攻し美しすぎる「おつやの方。」を説得し妻に迎えたようです。

武田側に結局寝返った「おつやの方。」を、織田信長は許さずに処刑しててしまうのです。

この処刑のシーンは「おんな城主 直虎」で柴咲コウ演じる直虎が、高橋一生演じる小野政次が磔台で 心臓を一突きにされ絶命するシーンに瓜二つなのです、

そしてこの、「おつやの方。」の物語はもう一人の「おんな城主」として『戦場の花嫁 愛に生きた女城主』としてNHKで放送されています。

「おつやの方。」の物語は悲しい物語でしたので大河ドラマには選ばれなかったのでしょうが、NHK総合「歴史秘話ヒストリア 」『戦場の花嫁 愛に生きた女城主』で放送されました。

このようなことから、今回の連ドラのロケ候補地はスタッフの配慮により、「おつやの方。」の物語で落選した岐阜県恵那市岩村町になったとの話もあるようです

半分、青い ロケ地 岩村になった理由まとめ

脚本家の北川悦吏子さんが、古い町並みを舞台にしたいとの構想から自身の出身地近辺の岐阜県恵那市岩村町近辺をロケ地にした。

「おんな城主 直虎」と大河ドラマ候補になったNHK総合「歴史秘話ヒストリア 」で放送された岩村城主だった『戦場の花嫁 愛に生きた女城主』の主人公「おつやの方。」にちなんで岐阜県恵那市岩村町をロケ地にえらんだ。

半分、青い ロケ地 岩村になった理由についてはこの2つが有力な理由のようです。

(Visited 359 times, 1 visits today)

-半分、青い
-

Copyright© 映画 ネタバレあらすじキャスト|動画をフルで無料視聴 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.